サイバーテックへようこそ!

新卒採用(技術職)世界の未来を、プログラミングする!

新卒採用(技術職)

サイバーテックは、ITによる社会貢献を目指し、同分野で「他社とは違うことをやろう!」という志を持った、挑戦的なベンチャー企業です。

独自技術やノウハウを武器に、国内シェアNo.1のソフトウェア製品であるXMLデータベース「NeoCore」や、教育コンテンツやドキュメントを効率的に制作するシステム「Publish MakerX」といった自社ソフトウェア製品を、ITサービスと共に法人顧客に提供しています。

本社は活気がありランチにも困らない、東京都の渋谷にあります。子会社はフィリピン セブ島と沖縄県名護市にあり、特徴的なロケーションで事業を進めています。

我々はベンチャー企業ですので一人一人の力が重要です。コミュニケーション能力に特化はしませんが、集中する時は自分と向き合え、学びの姿勢も謙虚でコツコツ型の方、ぜひサイバーテックの扉を叩いてみてください。あなたの可能性が無限大に広がることを私たちに応援させてください。皆さんのご応募をお待ちしております!

募集要項

職種 技術職(システムエンジニア・SE)
仕事の流れ 入社後2ヶ月はJava言語中心の外部研修となります。その後、先輩からOJT形式で業務として開発を行うための勉強をしながら、徐々に社内で自社製品や関連システムの開発業務に携わって頂きます。

直接お客様とやりとりしますので、時には客先での打合せに参加する機会もあります。

プロジェクトによっては、子会社(サイバーテック セブITアウトソーシングセンター・サイバーテック沖縄)とやりとりをしながら開発業務を進めて頂く場合もあります。

将来的には提案営業や、お客様との接点が多いセールスエンジニア・サポートエンジニア、フィリピン子会社とお客様との間に立つブリッジエンジニアなどのキャリアチェンジも可能です。

過去にプログラミング経験(授業の中でも、個人的なものでもOK)があり、仕事として真剣に取り組みたい方を必須といたします。
会社の特徴
  • 専門特化したIT製品・サービスの提供を行っている
  • 「国内シェアNo.1」の製品を持っている
  • ITのことが好きな社員が集まっている
  • リゾートで有名な「フィリピン・セブ島」に自社拠点がある
  • 沖縄県に子会社がある
募集背景 サイバーテックは、他社とは異なる専門特化したITの提供により、「Document Revolution」を目指すベンチャー企業です。

このたび、自社製品の導入が進んでいることから、顧客要望をドンドン製品に反映させる必要が出てきているため、エンジニアを募集いたします。

お客様は名だたる企業ばかり。皆様方のご要望にお応えしつつ、付け焼刃の個別カスタマイズではなく、しっかり製品内に取り込んでゆくという、やりがい十分のお仕事に誇りを持って取り組んで頂けます。

生真面目すぎるぐらいで良いのです。こつこつと製品育成に取り組んで頂ける、そんな仲間に逢えることを、社員一同、心待ちにしています!
給与 月額 230,000円
※一部残業代を含みます。試用期間は6ヵ月となります。
待遇 決算賞与(3月)、交通費規定内全額支給、XMLマスター取得支援制度、海外渡航手当、精勤手当
福利厚生 社会保険完備(雇用、労災、厚生年金、健康)、セブ留学支援制度(留学費用を一部会社が負担)、リフレッシュ会(毎月)
※メンバーのみ利用可能な保養所やレストラン、東京ディズニーリゾート特別割引などの様々なサービスが充実している「関東ITソフトウェア健康保険組合」に加入しています。
勤務地 東京都渋谷区 本社(最寄駅:渋谷駅、神泉駅)
道玄坂沿いの、とても活気がある場所です。
勤務時間 9:30~18:30(実働8時間)
休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇、慶事休暇、短期留学推奨休暇
募集学部・学科 全学部・全学科
採用フロー

エントリーフォームから必要情報を入力後、履歴書を当社まで郵送ください。書類選考後、ご連絡いたします(書類の返却は致しませんのでご了承ください)。
書類選考通過後は、以下の流れとなります。

適性検査(自宅で実施頂きます)

1次選考(採用担当者との面接)

2次選考(担当部長との面接)

3次選考(社長との面接)

内定

※面接回数など、若干変更する場合もあります。
※遠方の方の面接につきましてはSkype面接も可能です。
※ご応募から内定までは、3週間程度を予定しております。

業務内容Q&A Q:プログラム経験は全く無いですが応募できますか?
A:技術職で未経験者を募集している企業は、少し研修を行った後は現場に常駐して体で覚える、というスタイルが一般的です。弊社では外部研修も含め約半年間の研修期間がありますが、プログラムに関する勉強というよりも、仕事としてプログラミングにどう取り組むか?といった内容が中心となります。そのためには、プログラムの事は多少知っていて、楽しいと思える状態でスタートを切って頂きたいと考えています。楽しさを知る=ある程度は触れてみるというプロセスが必須と考えているため、まったく経験が無い方はお断りしています。

Q:文系ですが大丈夫ですか?
A:学校で学んだこと=仕事で使えるプログラミング技術に直結するほうがむしろレアなケースです。理系・文系関係なく、例えば趣味でプログラミングをやっている!といった方も大歓迎。要はプログラミングが「好きかどうか?」といったことが重要と考えています。それは「コーヒーが好きかどうか?」といった事と全く同様で、本当に好きかどうか?自分に合っていると思うか?を自問自答したうえで、この業界に飛び込んできてください!

Q:海外とのやりとりがあるようですが、英語を話せません。大丈夫でしょうか?
A:弊社のセブITアウトソーシングセンターには日本人プロジェクトマネージャが複数名おり、その下でフィリピン人エンジニアが稼働していますので、本社とのやりとりはすべて日本語となります。もちろん、英語の学習もしてみたい!といった方は、直接フィリピン人エンジニアに英語で話しかけてもらっても問題ありませんよ。笑

エントリー

以下の「応募フォーム」からエントリーをお願いします。

応募フォームへ